読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

【大学ぼっち】新入生がぼっちにならないために、4月にすべきこと!

こんにちは。孤独なみかんです。

大学新入生のみなさん、友達できました?できていませんか?

今回は、友達ができた人、できなかった人、

各々に対してこの4月にした方が良いのではないかと思うことを

「ぼっち」が書いていきます!

とりあえず、友達ができた人へ。

安心するのは早過ぎる!

とりあえず、友達ができて良かったですね!おめでとうございます!

ただし、安心するのは早いです。

GW明け、その友達があなたの隣にいるとは「限りません」

大学は高校までと違って「クラス」制ではありません。

講義ごとに、教室も変わり席も自由です。また、教室も大きいです。

サークルに「しっかり」入る。

サークルの新歓は面倒くさがらず、積極的に回ると良いと思います。

そして、サークルに入りそびれることの無いようにしましょう。

友達ができていない人へ。

履修や授業の情報をインターネットで調べる。

自分の学部学科で受ける可能性のある授業の初回は、

必ず出ましょう!(当たり前かっ)

履修に関することなどで、少しでも不安があれば教務課などに、必ず聞きましょう。

ここで面倒臭がると、1年を棒に振る(=留年する)可能性もあります。

自分のいる大学でも、履修関係でつまずく人が、毎年、少数ながらいるようです。

同じく一人でいる人に話しかける。

友達を作るには、自分から話しかけるしか無いです。

緊張しますよね、ハードル高いですよね。

でも、1年生の4月しかないですよ!

履修に関することや授業の情報のことで、話しかけるのがベターだと思います。

この時期に、話しかけられて無愛想にする人は、いません。(あえて言い切る)

話しかけるのは、やはり一人でいる学生(優しそうな)が良いと思います。

もちろん、数人の輪に飛び込むのも可能かもしれませんが、

自分みたいな性格の人間には、できません。無理はしないように。

サークル回りを積極的に行う。

サークルの新歓は面倒くさがら (ry

サークル…

そもそも、興味のあるサークルがあって、そこに入れている時点で「勝ち組」なんですよねー。

自分の場合は、興味があって入りたいサークルなど一つも無かったですもの。

 ぼっちでも、何とかなると思うのも大事かも。

「ぼっちにならないために、4月にすべきこと!」で記事を書いているのに、

この結論はどうなのかと思いますが、これも仕方のないことだと思います。

できる範囲で、無理をせず、やれないことはしない。

 

 

 

MENU