MENU

【TOEIC】2年ぶりにTOEIC受けたら、200点落ちていた件。

こんにちは。孤独なみかん(@lonelymikan_ )です。

来年の就活を考えて、TOEICを久しぶりに受けてみました。

200点落ちていたので、報告いたします。

これが実力

2年前のスコアは780点(Reading: 440?,Listening: 340?)でした。

今年受けた2017年6月のスコアは580点(Reading: 340,Listening: 240)でした。

というわけで、200点のダウンです。

なぜ、落ちたのか?

勉強をしていなかったからです。

逆に言うと、「これが実力」なのですよね。

映画(特に洋画)は全く観ないので、普段生活していて、英語に触れる機会って全く無いんですよね。

大学で論文を読んでいたりはしていたのですが、Weblioで英単語を調べながらだったり、そもそも専門用語が多いので、TOEIC的な問題に対しては意味がないんですよね。

あと、最近はGoogle翻訳が優秀になりすぎて、使わせていただくことも多いです...

そもそもTOEICって英語力を正しく評価できてるの?

これを言っては仕方が無いと思うのですが、TOEICって英語力を正しく測れていないと思うんですよね。

だって、練習しまくれば、問題自体は解けるようになると思うのです。センター試験の英語みたいに。

ただし、「目標に向けて正しく努力ができる」ことを証明するのには適していると思います。就活でチェックされるのもこの部分なのですかね。

これからは...

Listeningと単語を重点的に勉強を頑張っています。9月のTOEICも受ける予定です。

 

P.S. TOEIC受験申し込みの締め切り、早すぎるよー...

 

【就活】M1が初めてグループディスカッションに行ってきた。

こんにちは。孤独なみかんです。

先日、インターンの選考で、グループディカッションに初めて行ってきたので

感想を書いていきたいと思います。

続きを読む

iPhone6を売りに行った。12500円で売れた。

こんにちは。

突然ですが、私にはお金がありません。

昨年、卒論の研究が忙しくなって、バイトを辞めてしまったからです。

iPhone SEに機種変した後に、不要になっていたiPhone 6を売りに行きました。

ちなみに今回売却したのは、iPhone 6Softbank, 64GB, スペースグレイ)です。

売る前にやったこと

こちらのサイトを参考にしました。

support.apple.com

1, まず、iCloudからログアウト

「設定」>「iCloud」>「サインアウト」

2, 端末の初期化

「一般」>「リセット」>「すべてのコンテンツと設定を消去」

3, SIMを抜く

じゃんばらだと、廃棄してもらえるみたいですが一応...

iPhoneだと、アップル公式でやり方書いてるから安心ですね!

 

どこで売る?

本当はメルカリデビューしたいところではあるのですが、

トラブルになったりしたら面倒くさいので、お店で売ります。

そんなこと言ってたらいつまでも売りに行けないし...

適当に検索したところ、まぁイオシスかじゃんばらかソフマップあたりかなぁと。

中華系(?)の小さな店は怖い。

じゃんばらかイオシスが同じくらいだけど、キャンペーンやってるし、

イオシスで買ったThink Pad X220が1年経っても最高だし、イオシスにしようかと。。。

 

結果

イオシスへ向かいました。あまり混んでいなく、5分ほど待ったあとすぐ査定へ。

パッケージのバーコードから、割賦払いが終わっているかを確認しているようです。

すでに支払いは終わっているので、そこは無事通過。

しかし、本体表面端のガラス欠け(画面表示部分には影響ない)のため、

ジャンク扱い6000円の査定。1万円以上を想定していたため、撤収。

 

続いて、じゃんばらへ。そこそこ混雑していた。

同様に、査定を行い12500円の結果に。

なぜか、ガラス欠けでのマイナス査定は入っておらず、バッテリー消耗、液晶の色ムラ、フロントカメラのズレ、本体裏面のケースのための色ムラでマイナス。

上限は25000円だったので、半額の結果に。でも、1万円以上のため売りました。

f:id:lonelymikan:20170814153055j:plain

ケースつけてると、色ムラがヤバい。

f:id:lonelymikan:20170814153103j:plain

欠けてたのはここです。ジャンク扱いはひどくない?

感想

iPhoneを新しいのにしてからの懸案事項だったので、無事売れてよかった。

モノを減らすの最高!

f:id:lonelymikan:20170814153045j:plain

このサイズ感が懐かしい。

 

 

来年就活する理系院生が「日本ヤバい」の経産省若手資料を読んだ感想

こんにちは。

ネットでバズった「経産省若手の提言」(リンク踏むとPDFに飛びます)見ましたか?

最近、Twitterをあんまりやっていないので、知らなかったのですが

はてなブックマークで知って、見ました。

見たら感想を書きたくていられなくなったので、書きます。

言われていることは新しくはないが...

提言の内容を簡単に言ってしまえば、

  • 政府の財源の使い道を「高齢者から若者・現役世代」に移す
  • 「新卒採用で正社員になって定年まで働く」といった昭和的標準人生を前提とした価値観ではなく「多様な生き方がある」ことを前提とした価値観のもとで、すべての人を支えられる社会システムに変えていく必要がある。

だと思っています。(自分の語彙力、理解力だとこれが限界です。)

まぁ、これって昔から、どこかで聞いたことのある話ですよね。

なので、言っている事自体は新しくないです。

加えて、提言の中では具体的にどういう施策を行って、問題解決を図っていくのかが書かれているわけでもないです。

でも、年齢が20代の人間として、この提言が出たことは、うれしかった、というのが正しいのか分からないけど、非常にポジティブに捉えています。

言っていることは新しくないし、具体性もあまりないけど、「『日本ヤバい、どうにかしなきゃ』と真剣に思っている官僚がいること」自体が良かったです。

安倍政権の見解も聞きたい

でも、この構造改革を実行する(予算の使い方を変える)ことができるのは政治家であり、政府です。

この数年が勝負」と提言の中でも言われているとおり、よく考える必要があるものの、緊急性もある課題だと思います。

現在、政権を担っている(そして、今後少なくとも数年は担うであろう)自民党安倍政権はどのように考えているのでしょうか。

自分の調べ不足かもしれませんが、出てきませんでした。

誰も聞いていないのでしょうか?

内容の善し悪しは色々ありますが、安倍政権の実行力には期待しているので、ぜひ見解を聞きたいです。

俺はどうする?

2017年現在、新卒一括採用は行われているわけでありまして...

このまま、大学院に通えば、来年就活する予定です。

なので、今のところ(壊れそうな)昭和的標準人生のレールの上を(脱線しそうになりながらも)走っています

 

飲み会が何故苦手なのか?

どうも、孤独なみかんです。

4月頭のこの時期って、新入生歓迎会とか、新入生懇親会とか、そのような行事が行われていますよね。

自分は、このような「懇親会系」が総じて苦手なのですが、何故苦手なのか、書いていきたいと思います。

苦手というか、「隅の方で1人でいること」が多いです。

「騒ぐ=正しい」とされる風潮

まず、これが苦手です。

飲み会で騒げる人間→「良い人間」

騒がない人間→「悪い人間」

と暗黙の了解が参加者の間で、なされているように感じてしまいます。

良く話す人こそ正しくて、話さない人間は必要ないとされているように感じます。

これは考えすぎなのですかね。

飲み会でよく話し、騒げる人間はすごいと思います。

あれは自然にやっていることなのか、それとも演技で頑張っているのか...

うるさい環境だと、聴力が低下する

そしてこれ。周りが騒々しい環境だと!人の話が耳に入ってこないんですよね。

何度も聞き返したりして、あまり会話が噛み合わないことが多いです。

もともとあまり他人と話したくないのもあり、会話が終わってしまいます。

うるさい環境に慣れてない

→人の話が聞こえず苦手意識が生じる

→うるさい環境に行かない

の悪循環に陥っている気がします。

そもそも、他人とあまり話をしたくない

これが一番かもしれない。

他の人への興味が無い、「他の人と話すこと」への興味が無いのだと思います。

ただし気が合う人、弱い部分が似ている人間とは話したいと思います。

それ以外の人と話すことがかなり苦手です。

隅で1人でいることに慣れてしまっている

こんな感じなので、「1人でいることが快適」なんですよね。

結果、1人で人間観察してることが多いです。

まとめ

この辺も考慮して、生き方考えれば良かった。いや、これから考えないと。

 

大学院に入学した。

どうも、孤独なみかんです。

新年度が始まり、大学院に入学しました。憂鬱です。

ぼっちが「学生」を延長するのは苦痛でしかない?

当然ですが、大学院生は「学生」です。

小中高大と、学校が嫌だった人間が、さらに2年延ばしてしまったことの後悔を今頃になって、とても感じます。

15年に及ぶ学生生活の中で、「研究室」は、特に居心地が悪いです。

研究が好きではない

研究、実験が好きではありません。そもそも文系志望でしたが、理系科目の方が成績が良かったこと、就職が良い(とのイメージ)から、現在の道に進んでしまいました。後悔しています。

これは、大学院へ入ったこととは関係がないのですが、進路を選ぶときは「自分の一番興味のある方向へ迷わず進む」のが良いと思います。大学のレベルは関係ありません。個人的に、その方が後悔が少ないと思います。

なら、何故大学院に入った? 

「学科内の8割以上のほぼ全員が大学院へ進むから」です。周りに流されてしまう、肝心な時に思考が停止してしまう自分を情けなく思います。

まとめ

「自分で選んだ道」ということで責任は感じていますが、やはりなかなか割り切れませんね〜。いろんな後悔を感じてしまいます。

なんかアクセス数が急増してる件。〜春は思い悩む季節〜

お久しぶりです。孤独なみかん(@lonelymikan_)です。

久しぶりに、このブログに記事を書いてます。

続きを読む
MENU